<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

イラン!

昨日から首都テヘランに来ています。

それまでの一週間、北部サリというところで、バスで出会ったバレシュ夫婦の所にお邪魔していて、昨日からは、今度はバレシュの従兄弟の家でお世話になっているんです。


毎日ダンスパーティをしたり、ご近所訪問してお茶したり、結婚式にも参加したり、本当に素晴らしい経験をさせてもらってます。

ここでは、どこに行ってもスターです037.gif

素晴らしい人たちに出会えて、本当に、本当に幸せ!!!



アルメニアのエレバンから、イランの国境まではバスで行きました。

そこからヒッチハイクで近くの街まで行って、そこに一泊する予定でしたが、2時間ほど待てば私が行きたかったタブリーズまで行くバスが来るというので、国境で待つことにしました。


イラン入国!

ここからは、スカーフ着用!

全然読めないペルシャ語042.gif

d0175983_195156.jpg


バスの中で会った、同じくアルメニアに旅行に行った帰りのイラン人。
d0175983_195735.jpg


途中の休憩所で、お腹いっぱいご馳走になっちゃいました。
d0175983_19541347.jpg



結局タブリーズまでのバスもただで乗せてくれたし、ムスリムの人は、旅人を大切にするっていうけど、イランの人達のおもてなしっぷりは本当に凄い!
イランに入国してこの10日間、私は殆どお金を使っていません。
「Welcome to Iran! you are my guest!!」
この言葉が口癖。

私よりずっと年下なのに、一銭も払わせないし、なんか人としてのあり方から何から色んな事を学ばされる毎日です。

サリでは、バレシュ夫婦、近所の人達まで、ずっとこのままここにいられないのかって本気で言ってくれて、涙涙のお別れでした。

これからイランを周って、時間を作って、またサリにみんなに会いに行く予定です。



やはりイランはネットに規制があったり、環境も良くないので、タブリーズからのブログは、時間がある時にまとめて載せます!

とりあえず今は、この貴重な時間を思いきり満喫しようと思います♫


イラン万歳!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by akazawamayuko | 2011-11-27 22:24 | 日々のこと | Comments(4)

最後の、アルメニア

今日で、大好きなアルメニアともお別れです。


今日は一日街をぶらぶら。

想い出を振り返りながら、ちょっと切なくなる。


楽しかったな-。




次はイラン!!

ネット環境が良くないみたいなので、ブログをちゃんと更新出来るか謎ですが、また想い出を沢山作っていい旅にします!

では行ってきます066.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by akazawamayuko | 2011-11-17 04:25 | 日々のこと | Comments(4)

ナゴルノ=カラバフ

ブログに書くのを忘れていましたが、先週ナゴルノ=カラバフ共和国に行ってきました。

アルメニアの首都エレバンから7時間の道のり。


通行を妨げる羊達
d0175983_42482.jpg





この日は快晴で、バスからの景観は絶景でした!

アララト山。
d0175983_354560.jpg


d0175983_382955.jpg


アララト山は、ノアの箱舟が大洪水の後流れ着いた山と言われていて、銘酒コニャックの名前にもなっていますが、実は今はトルコ領。
第一次世界大戦の時にトルコに領土を奪われてしまいましたが、今もアルメニア人は、自分たちをノアの直系の子孫と信じて、アララト山を民族のシンボルとして大切にしているそうです。



標高3000m。辺り一面銀世界。
d0175983_433727.jpg


d0175983_42439.jpg




ナゴルノ=カラバフ到着!


国章にもなっている、シンボル
[我らの山]像

d0175983_3513478.jpg



ナゴルノ=カラバフは、世界でアルメニアだけが認めている"自称"独立国家です。

ここは、もともとはアルメニア人が多く住む、アゼルバイジャン内の自治州でしたが、ソ連崩壊直前からこの地を巡ってアルメニアとアゼルバイジャンと戦争が起こって、この戦争によってアゼルバイジャンから独立を宣言した場所。

アゼルバイジャンとは、今も国交を断絶。
それなので、ここのVISAをパスポートに貼られてしまうと、アゼルバイジャンに入国が出来ません。
アゼルバイジャンにまた戻る可能性があった私は、VISA申請の時に、お願いしてパスポートに貼らずにクリップで留めてもらいました。
『我らの山』は老いた男女の姿を表していて、ナゴルノ・カラバフのアルメニア人の象徴だそうです。




この教会があるシューシは、町全体が破壊されて、一時は無人になった町。
今では、難民を中心に約3000人が暮らしています。
所々に廃墟を見かけると、複雑になります。

d0175983_3585667.jpg







こんな綺麗な夕焼けは初めて!

氷点下の中、凍えながらあまりにも美しすぎる空を眺めていました。
d0175983_3564416.jpg






お店の前を通ったら、おじさま集団に呼ばれて、ご馳走してくれました。
d0175983_3594954.jpg



本当にみんな人が温かい。
カフカス地方のホスピタリティは、世界でも有名みたいです。

でもまだナゴルノ・カラバフ紛争からたったの20年。
領土問題は、ナゴルノ・カラバフも、アララト山の問題も、まだ解決していません。

旅をしていると、どこの国も優しく温かく歓迎してくれるし、つい平和そうに見えてしまいがちですが、今も色んな問題をかかえているんですね。



今回の旅は、今まで知らなかった、世界で起きている現実に触れて、色々考えさせられた貴重な旅になりました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by akazawamayuko | 2011-11-17 02:13 | 日々のこと | Comments(2)

まだまだ、、、?

昨日と、一昨日の一日。



街で見かけた,とってもキュートなおじいさん。

d0175983_2056345.jpg


お店から流れてきた音楽に合わせて、ステップを踏んで踊ってる姿があまりにもかわいらしくて,思わず話しかけていました006.gif

d0175983_21531290.jpg



話しかけた記念にツーショット写真笑

d0175983_2058168.jpg


私も,こんな子供のような心を持ったおばあさんになりたいな012.gif






夜は、待ちに待った、アーティストのパルキフ、スザンヌ夫妻のご自宅へ。


お二人のアトリエ。

d0175983_2121759.jpg



お二人の作品。

d0175983_2142360.jpg


このアイデア、色使い,どうやって生まれてくるんだろう。
この才能に、触れられただけでも幸せ。


時計もお洒落。

d0175983_2155118.jpg





この靴、なんと5000年前のものだそうです!

d0175983_2165388.jpg




一見クールで寡黙だけど、ユーモラスな、いかにもアーティストらしいパルキフと、何をしてもチャーミングなスザンヌ。

とっても素敵なお二人053.gif
d0175983_205922100.jpg



才能ある者同士が,お互い尊敬し合って,尊重し合って,一つの物を創りあげる。
夫婦でそんなことが出来るなんて、すごくステキだし、羨ましい!
もちろん近いからこそ、ぶつかることもあるだろうけど。

アートって,作家自身が作品。
お二人の作品は、まさに彼ら自身そのもの。

私,好きな作品は,同じようにそれを創った人も大好きなんだろうなって確信しました。


料理も美味しすぎて,食べ過ぎました016.gif
d0175983_219971.jpg



d0175983_21102226.jpg



最高に素敵なディナーをありがとう!!!

一生の思い出。


d0175983_21111274.jpg


d0175983_4353381.jpg







夜はカフェへ。

アルメニアはお洒落なカフェがいっぱいあるんです。
ご飯食べた後,夜な夜な30分の道のりを歩いて、このカフェにくるのが日課。

ここでいつものようにブログを書いてたら、たまたま近くに座っていたアーティストから、思わぬサプライズプレゼント!


d0175983_20105946.jpg


いつのまに、、、
全然きがつかなかった。



心のこもった贈り物,
何より嬉しいサプライズ。


人って,ハートって、芸術って、いいなー。



そんな思いにさせてくれる、アルメニア。

やっぱり好き053.gif



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by akazawamayuko | 2011-11-15 21:14 | 日々のこと | Comments(2)

まだまだ、、、

アルメニアはピザも有名。

アルメニアピザ,ラフマジョン。
d0175983_321339.jpg


生地が薄くてパリパリしていて美味しい!
しかも,ここはいつも焼き立て049.gif
しかも,これで20円006.gif

ちょっと小腹がすいた時に,立ち寄っているお店なので、店員さんとは仲良しです053.gif
d0175983_320449.jpg





夜は,みんなで念願のチョウザメを食べに行きました。

d0175983_3285616.jpg


この肉厚!!!
d0175983_327128.jpg



おいしーい!!!!

これは、本当に感動ものでした058.gif
さすが、皇帝の魚と言われるだけの代物!

こんな贅沢日本では出来ないです。。


おかわりは,みんなでジャンケン!

d0175983_3252028.jpg



カッター!!!


私が一番のり066.gif

思い切って頭をゲット037.gif
d0175983_3233695.jpg


チョウザメは骨も軟骨なので,しっかりくちばしも頂きました049.gif



その後,バレエ鑑賞へ。

前半が、ショパンの音楽に合わせたクラシックバレエで,
後半が,タンゴの音楽に合わせたモダンバレエという盛り沢山のプログラムでした。

特に後半のモダンバレエ、すごくかっこよかった!!!


演出がアーティスティックで,
本当にこの国のセンスが好き。


どちらかといえば閉鎖的なこの国から,どうしてこんなハイセンスな芸術が生まれるんだろう。
でもだからこそ,独創的で魅力的なものが創られるのかな。


今日はこれから,大好きなアーティスト夫婦のご自宅に行ってきます!

彼らの作品は,ここの美術館で見て一目ボレして,偶然お店も見つけたので,ついつい通ってたら家にご招待してくれることになったんです!!!

そんな尊敬する方にお呼ばれだなんて,夢のよう053.gif


今日は,氷点下並の寒さ。
朝シャワーを浴びてすぐ外に出たら,髪の毛凍ってました005.gif

でも毎日人の優しさに触れて,心はポカポカ063.gif

ますますアルメニアの魅力に虜になりそうです。
次に進めるのかな037.gif

ではでは楽しんできます060.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by akazawamayuko | 2011-11-13 20:09 | 日々のこと | Comments(2)

まだまだ、アルメニア

オペラ,行ってきました。
d0175983_245352.jpg


英語が通じないし,アルメニア語も読めないので,誰の何の作品か分からず042.gif
ストーリーは分からなかったけど,音楽も演出も素晴らしかった!

満足満足060.gif



世界最古の教会エチミアジン大聖堂
d0175983_2474925.jpg


アルメニアは、世界で最初にキリスト教を国教とした国。
この日は特別なセレモニーだったらしく、盛大な聖歌は感動的でした。

d0175983_36449.jpg

d0175983_33175.jpg





お洒落な街エレバンには、至るところにオブジェがあります。
手に,誰かが添えた生花が056.gif

こんなところも素敵ですよね。

d0175983_3231013.jpg





アルメニアの美女たち012.gif
d0175983_3215469.jpg


d0175983_3203552.jpg


d0175983_3281734.jpg


d0175983_3184860.jpg


d0175983_23181295.jpg








本日のランチは、

ヨーグルトのスープ,スパス
d0175983_2511766.jpg



この炭酸で割った洋梨ジュースもお気に入り053.gif

d0175983_2565978.jpg




これは、ケバプ屋さんで,隣の人に勧められて頼んでみた謎のドリンク。
ヨーグルト風味で酸味があって,中にセロリのようなものが、、
ここでは有名な飲み物みたいだけど、ちょっと苦手で全部は飲み干せませんでした008.gif
d0175983_384599.jpg





そして、締めはザリガニ!笑

d0175983_2591395.jpg




一緒の宿の,ノリ君お手製058.gif

ダシが効いてて,絶品!!!


ありがとう!!!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by akazawamayuko | 2011-11-12 03:53 | 日々のこと | Comments(3)

アルメニア

d0175983_2312278.jpg


この街、好きだなー。

街並も洗練されていて、とにかくお洒落。



世界一の美女の国だし、012.gif

物価も安いし、049.gif

雑貨もかわいい053.gif

d0175983_2320821.jpg

バザールで見つけたこのコーヒーカップに一目惚れ!

欲しいー!!!

買って日本に送るか、本気で悩み中です。。


屋根まで060.gif
d0175983_23413650.jpg





スターリンやチャーチル首相が絶賛したという、世界的に有名な銘酒ARARAT。

d0175983_23283792.jpg




日本では入手が難しい程のプレミアムなお酒と聞いて、早速ARARAT工場へ行ってきました。
d0175983_23302962.jpg


d0175983_23313110.jpg


d0175983_23331078.jpg



奥から、3年、10年、20年もの。

d0175983_23351331.jpg



試飲中。

d0175983_23362960.jpg



案の定、途中からこんな感じに笑。

d0175983_2338129.jpg





年代によって、味も香りもまろやかさも、全然違うものなんですね。


酔って気持ち良くなったところで、ピアノを弾いてきました!

d0175983_452583.jpg


みんな酔っ払って、最後は愉快な宴会に笑

d0175983_452961.jpg






名物のザリガニ料理。

d0175983_2324421.jpg


初挑戦でしたが、これが美味い!!

し、かわいい!笑
d0175983_23263048.jpg


思わず写真大会になってしまいました037.gif




紅葉が綺麗です。

d0175983_2347332.jpg


この地方は、秋が殆ど無いらしく、今は日本の真冬並の寒さ。

でも、この葉っぱ達を見ると、心も温かく、ほっこりします012.gif



この街、住んでみたいなー。

なんて思いながら、毎日ぶらぶら探索してます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by akazawamayuko | 2011-11-11 12:24 | 日々のこと | Comments(2)

データ復活!

ということで、グルジアの写真をアップします006.gif


グルジア第二の都市 クタイシ
d0175983_1965718.jpg

d0175983_1973999.jpg


道沿いで,本気でゲームをしているおじさん達。
いくつになっても本気になれるって,素晴らしい!
d0175983_1983117.jpg




丘の上に佇む、世界遺産のゲラティ修道院
16世紀に描かれたユネスコ画が、見事でした。
d0175983_1913789.jpg




夜は,話題の、スリコ・メディコご夫妻の家へ民泊。
この日は全員日本人!
何故か日本の童謡が流れていて、童謡を聴きながらのお食事タイム060.gif

d0175983_1961632.jpg


物静かでとってもかわいらしいメディコさん
d0175983_1953960.jpg


有名なグルジアワインはスリコさんお手製です。
d0175983_1913314.jpg


恒例のスリコ式で乾杯!
私、胸に何かこぼしてるし笑
d0175983_195386.jpg


d0175983_194241.jpg


スリコさんは、ノリが良くて飲ませ上手!
楽しかったなー。
d0175983_1934217.jpg


帰りがけに、なんとワインを一瓶プレゼントしてくれました。
今でもおしどりな、大好きなお二人。
本当にお世話になりました053.gif
d0175983_18572568.jpg




次の日は、クタイシから、みんなでジープをチャーターして、北部のメスティアにある、ウシュグリ村へ行ってきました。

d0175983_18544893.jpg


途中、電柱が倒れてたりのハプニングも057.gif

d0175983_1854154.jpg



予定より一時間程遅れて無事到着!

d0175983_185124100.jpg





雄大な景色と、ゆったり流れる、のどかな時間。


d0175983_18404363.jpg


d0175983_18435238.jpg


d0175983_18532247.jpg


d0175983_18343676.jpg





寒かったけど、冷たくて美味い空気を沢山吸って、自然にエネルギーをもらって、またパワー全開です!!


そんなウシュグリに、ありがとう053.gif




グルジア料理、ハチャプリ
d0175983_1992269.jpg


これも、ハチャプリ。
とにかくグルジアは、パンがもちもちしてて美味い!
d0175983_18502314.jpg


グルジアビール
d0175983_19481569.jpg



グルジア最終日は、大好きなオーストリ(ビーフシチュー)を食べに、行きつけのお店に037.gif

d0175983_18374954.jpg


d0175983_325548.jpg



隣の席にいたおじさま達に呼ばれて、ご馳走になっちゃいました。
チャチャ(グルジア産ウォッカ)を飲んで、アルメニアに向かう日なのに昼間から酔っ払ってしまった私笑。
d0175983_3211518.jpg


d0175983_3231079.jpg



でも、アルメニア、無事着きました笑。




この国も、大好き!

うんうん、いい感じです049.gif




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by akazawamayuko | 2011-11-08 03:39 | 日々のこと | Comments(2)

トルコ

只今トルコのトラブゾンにいます。

d0175983_20133860.jpg


6年ぶりのトルコ。
最近大地震があって、被害が心配ですが、幸いここは無事だったようです。

トラブゾンに来た理由は、
イランVISA取得の為。

イランは、VISA取得が困難な国なので、(特に独身女性は厳しい)日数がかかったり、バウチャーが必要だったりと、何かと面倒なのですが、ここトラブゾンでは即日で取れると聞いて、はるばる来てみました。

厳しいイスラム教国のイランは、法律で、女性はスカーフで髪の毛を隠すこと、身体のラインが出ないゆったりとした服を着ることが義務付けられています。

まずはVISA申請用の写真を撮りに。

d0175983_2011311.jpg


完成!笑
d0175983_21371737.jpg



つい最近、トラブゾンでもイランVISAは即日で取れなくなって10日待たされた人もいたと言う噂もあったので、祈るような気持ちで申請に。

両手全部の指に指紋を取られたり、時間はかかりましたが、無事、5時にピックアップ完了!


良かったー!!


評判のいい国なので、楽しみです060.gif


そう。
ここに来る前に行ってきた、グルジア北部のメスティアが凄く良かったので写真をアップしたいのですが、、

SDカードがもしかして壊れてしまったのか、カメラの液晶では見れるのに、パソコンで画像が見れない。。

今までの旅写真が全部入ってるのにー007.gif


とりあえずiPhoneで撮ってた写真を一枚載せます。

d0175983_21372091.jpg


自然と美味いご飯をたっぷり堪能してきました058.gif



そんなに興味もなかったトラブゾンも、思いのほか素敵な街。
天気にも恵まれて、トラブゾン観光も楽しんでます001.gif

d0175983_20155544.jpg



d0175983_20142419.jpg


どこに行ってもかわいい女子高生053.gif

d0175983_20124250.jpg



今夜、夜行でグルジアのトビリシに戻って、次はアルメニアに向かいます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by akazawamayuko | 2011-11-02 10:54 | 日々のこと | Comments(8)